前回10月26日に行われた第3回目の口頭弁論では、豊洲町会側から今回争点の根幹ともいえる第70回定期総会の有効性についての主張の一部を、『法律上の勘違い』として削除する発言がありました。

◆臨時総会が実施されたら令和3年11月7日からは一体どの会則が有効となるのか?
◆会長の選任権について第70回会則・第71回会則の矛盾をどう説明するのか?

これらの疑問について、次回の口頭弁論で町会側からどんな説明がされるのか、非常に興味深いです。

 
次回期日 (第4回 口頭弁論期日)


2021年12月10日(金)
午後1時10分開始 6階610号法廷


お時間と興味のある方、ぜひ傍聴にいらっしゃいませんか?
「豊洲町会を考える会」メンバーと法廷でお会いしましょう。
裁判終了後に、お時間のある方々のミニミニ座談会で
裁判についての質問や意見交換もできますよ。

豊洲から有楽町線で「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分です。

https://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai/index.html